インプラント治療のことは西宮市 甲子園の和手歯科

笑顔に自信ありますか?西宮市甲子園の和手歯科

近年、雑誌やテレビで頻繁に目にする「審美歯科」という言葉・・・
単に「白い被せものをいれる」又は「ホワイトニングして歯を白くする」という意味に受け取っておりませんか??

当医院では、歯本来の機能を回復することを主眼に、より美しく自然感のある人工物(被せ物や詰め物)を提供していきます。
歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士による3つのアプローチから患者様を支えていきます。
「機能を伴った美」を追求していきます。
また、機能に問題の無い患者様はホワイトニングの手法を用いて、より美しく見えるよう提案をしております。



ホワイトニング・審美歯科のことは西宮市甲子園の和手歯科

セラミッククラウン
歯の全面にセラミック製のクラウン(冠)をかぶせ、しっかりと固定する方法です。
この治療の利点は、金属を全く使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して受けることが出来ること。
そして自然歯のような仕上がりになる事も上げられます。
この治療の適応性は、位置がずれている歯、変色している歯、重度の虫歯、奇形歯、金属アレルギーの人などです。ですが、欠点としては、歯を大幅に削る必要があったり、あらかじめ神経の処置が必要になる場合があります。

 

ラミネートベニア
歯の表面を薄く削り、0.5mm~1mmくらいのセラミックを歯の表面に接着する方法です。従来のクラウンと比較すると、歯の削除量が少なく審美性が回復できます。
歯の表面に接着するものなので、咬み合わせが悪い方、歯の色が悪い方は適応外になることもあります。
 



ホームホワイトニング
自宅で行う方法:オーダーメイドのトレーを用いて薬剤を歯の表面に塗布させます。
利点:通院回数が少なくてすみます。